« 子どもがいてくれてよかったこと | トップページ | 仕事は休みでもある意味休みではない私の休日 »

2018年8月15日 (水)

男性ならではの悩みがある

友人の男性から、離婚について相談されました。
今から10年前に結婚して、とても上手くいっていると思っていただけにショックでした。
ですが、実際はかなり前からもう不仲になっていて、人前だから一応仲の良いフリをしていたというのです。

原因は、奥さんのモラハラにあったそうです。
ことある事に奥さんから言葉の暴力を受けていて、精神的にかなりボロボロだと本当に悩んでしました。

中でも、彼の人格そのものを否定する言葉に深く傷ついていました。
私も、とても優しそうな奥さんがそんな事を言うのかと、軽くショックを受けました。
私は、あまりにも辛そうな彼に離婚を勧めました。
ですが、なかなか離婚出来ないというのが彼の悩みだったのです。
最大の悩みは、息子さんの事でした。
現在、8歳になる息子さんがいるのですが、彼は出来れば自分が引き取りたいというのです。

ですが、奥さんは離婚には応じたくないと、彼との話し合いを拒否しているのだそうです。
私は、弁護士さんに頼んだ方が良いとアドバイスをしましたが、彼はかなり躊躇っていました。
ですがこのままでは、彼も彼のお子さんも可哀想です。
そこで、男性の離婚問題に詳しい離婚弁護士 男に相談する事を勧めました。

それから、しばらくすると、彼から再び連絡がありました。
離婚が無事に成立したとの事でした。
奥さんは最初はなかなか納得してくれなかったそうですが、最終的には納得してくれたそうです。

慰謝料も財産分世も全て話し合いで解決して、肝心な息子さんの事も、彼が引き取る事が出来たそうです。

やっぱり弁護士さんに相談して良かったと彼は笑っていました。
前回会った時と、あまりにも表情が違って驚きました。
彼が幸せそうに笑ってくれて、とても嬉しかったです。
離婚というのは、どちらかというとマイナスのイメージに見られてしまいがちですよね。

ですが、嫌な思いをしてまで一緒にいる必要はないと思ったんです。
特に男性から離婚を言い出す場合は、よほどの事だと思うんです。
彼は今では息子さんと二人で楽しく暮らしています。
あの時に、思いきって弁護士さんに頼んで良かったと、彼は嬉しそうに笑っていました。
弁 護 士さんに相談するというのは、なかなか難しい事だと思うかもしれませんが、実際は難しい事ではありません。

弁護士さんに相談する事を躊躇っているよりも、出来るだけ早めに相談して離婚をした方がこの先の人生の為にも大切です。

« 子どもがいてくれてよかったこと | トップページ | 仕事は休みでもある意味休みではない私の休日 »

無料ブログはココログ